納骨堂について学ぶ

納骨堂が今注目されている理由

納骨堂が今注目されている理由 お葬式も色んな形が出てきていますが、あえて一般家庭が行うようになってきたのが、 家族葬です。
核家族化という事もあり、だんだんと一般葬儀をしなくなってきている傾向があります。
さらに、費用もかけたくないという事からそういったコンパクト葬儀となってきているのでしょう。
その後のお墓にも変化が出てきています。
昔はお墓を買っておけば、安心していましたが、最近ではお墓を買ったはいいけど通いきれないという事で、 遠くの墓地よりも近くのお寺の納骨堂が注目されています。
特に都心では、納骨堂が人気です。
その背景には、土地がないという事と管理費用がかかる、また近くなので安心という面です。
若いうちは足腰も丈夫ですから平気ですが、年老いた際にはお墓参りが出来ないという罪悪感に かられてしまいます。
最近ではインターネットお墓参りというものもありますが、それよりも実際に墓前に手を合わせたい という事から、納骨堂を利用する人が増えています。
また、核家族化が進んでいますので、のちのちお墓を持っていても後継者がいないという点と、 子供のいない夫婦や独身の人がこういった納骨堂を選びます。
何回忌かすんだら、合祀にして合同供養をしてくれるという点から、死んだ後も安心だからです。

納骨堂の規約は契約時に確認を

現代ではお墓を持たず、納骨堂へとお骨を預けるケースが増えています。
都会では高層ビルの納骨堂があるようですね。
IDカードを使用し、遺族が供養に訪れる姿をテレビで観たことがあります。
お墓を建ててもその管理や手入れができないからと、別の土地に移し替えたり、永大供養を他院に頼み墓そのものを処分するケースも増えています。
散骨や樹木葬も選ばれていますが、お骨は残したいと考える人も多いようですね。
そこで、納骨堂は需要が高いのですが、納骨堂にはそれぞれ規約があります。
費用や先々の維持費に関することや、供養の作法に関することなどです。
契約した際には、あらかじめ規約の内容を確認することが大切ですね。
室内ですので、お参りするのに雨風にさらされる心配もなく、お墓のように手入れもいりません。
しかし、大切な家族が眠る神聖な場所です。
時々は訪れ、お線香を上げ供養してください。
近年、派手で形式的な葬儀が敬遠され、家族葬というコンパクトで厳かな葬儀形態が増えてきました。
家族葬専門の葬儀会社も増えましたね。
形はどうあれ、弔う意識は同じです。
まごころをこめ供養しましょう。
葬儀も墓も盛大でなくても、亡くなった人を偲ぶ気持ちを大切にしてくださいね。

納骨堂サイト

屋内の納骨室なので季節や天候に左右されないお参りが可能となっております。

納骨堂

新着情報

◎2017/10/4

納骨堂に預けられる期間
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「納骨」
に関連するツイート
Twitter

戦中は零戦の搭乗員だった親父の納骨を済ませました。一緒に零戦の外板を入れておいたので、きっとまた飛んでるはず。納骨に来てくれた親父の弟さんが言うには、終戦後に地元に戻った際、丁度水害だったらしく、飛行服着たままイカダに乗って来たそうです。(笑) pic.twitter.com/UKAAH0LaKr

Twitterkomori_プラモデルを1/1で作る会@j79_ihi_17

返信 リツイート 12分前

お墓に納骨しないで全然街中にまいてもらっていいです。

Twitterシンプルに本音垢@lyOZBIydfUTgoQ4

返信 リツイート 12分前

返信先:@haramondo1118 関西では特に部分納骨のほうが普通なので遺灰の大半は造成用途などに転用されているみたいですけどね。古い要理では遺骸が分散されている場合はそれぞれの埋葬地で復活すると言ってましたので本体大阪、左の小指が関空島とかでとなるやもw関東地方は全骨がメインなのでよかったですね。

返信先:@myujirou 御骨??お寺の納骨堂に入ってるで~ボールペンも全て指揮棒やん(笑)キリない💦

Twitterがんも&つくね@satotera

返信 リツイート 27分前

③父方の親戚が亡くなったりや嫁いだりして、本家はもちろんのこと、お墓を引き継ぐ人がいない。 その為に母方のお墓もありますが、父親の実家のお墓も引き継ぐことになりました。当分の間は自宅で父親の遺骨を保管、父親の実家であり母親も入っているお墓に納骨したいなと考えています pic.twitter.com/JaJsfEJhyH

Twitterジョゼフィーヌ(女装パフォーマー🏳️‍🌈)LGBT友好団体高崎レインボー組合スーパーアドバイザー@josephine_1214

返信 リツイート 29分前

今私の世代以降が参るのは平地にありアクセスの良い、祖父祖母叔父の眠る納骨堂のみ。

本日じいちゃんの納骨、してきました。うちの代々の墓というのは大阪なので、朝から大阪に向かって昼前に納骨を終えて、千里川の堤防のとこで大阪空港に離着陸する飛行機を見て帰ってきました。 気づけばすっかり秋の雲。 pic.twitter.com/T2p2MfDqf2

Twitterみやび@トリプルケアラーだったひと@may_at_game

返信 リツイート 42分前

義父の納骨の時は受付で「このあと係の者がお墓の蓋をお開けしますのでお待ちください」と指示されたので待ってたらやってきたのがまさかのその受付のおっさんだったから「お前が来るんかい!!」とツッコミ入れるなどしたけど、昨日の義母の納骨は何のハプニングもなく終了しました

返信先:@Ayl_N92 !!!!! そのショーリアルで見た事ないですが好きです!!!!え!!!!ダンサーさん!!!!正座待機してますね!!!!!とても!!!!とても!!!!楽しみに社畜生きます!!! お写真お待ちしててもいいでしょうか???!?!??!?!墓の準備は!!!!納骨の準備はバッチリです!!!!

Twitter†┏┛蒼之墓┗┓†<ぽち原さんに殺されました@sou_478

返信 リツイート 48分前

昨日ライブ中尿意に悩まされ始めた時間がおじいちゃんの納骨の時間帯だった😊ちなみにもう1人のおじいちゃんの納骨の日もチェキ会行ってたら納骨の時間帯に写真白く発光した😊ごめんなさい😨