納骨堂について学ぶ

納骨堂が今注目されている理由

納骨堂が今注目されている理由 お葬式も色んな形が出てきていますが、あえて一般家庭が行うようになってきたのが、 家族葬です。
核家族化という事もあり、だんだんと一般葬儀をしなくなってきている傾向があります。
さらに、費用もかけたくないという事からそういったコンパクト葬儀となってきているのでしょう。
その後のお墓にも変化が出てきています。
昔はお墓を買っておけば、安心していましたが、最近ではお墓を買ったはいいけど通いきれないという事で、 遠くの墓地よりも近くのお寺の納骨堂が注目されています。
特に都心では、納骨堂が人気です。
その背景には、土地がないという事と管理費用がかかる、また近くなので安心という面です。
若いうちは足腰も丈夫ですから平気ですが、年老いた際にはお墓参りが出来ないという罪悪感に かられてしまいます。
最近ではインターネットお墓参りというものもありますが、それよりも実際に墓前に手を合わせたい という事から、納骨堂を利用する人が増えています。
また、核家族化が進んでいますので、のちのちお墓を持っていても後継者がいないという点と、 子供のいない夫婦や独身の人がこういった納骨堂を選びます。
何回忌かすんだら、合祀にして合同供養をしてくれるという点から、死んだ後も安心だからです。

納骨堂の規約は契約時に確認を

現代ではお墓を持たず、納骨堂へとお骨を預けるケースが増えています。
都会では高層ビルの納骨堂があるようですね。
IDカードを使用し、遺族が供養に訪れる姿をテレビで観たことがあります。
お墓を建ててもその管理や手入れができないからと、別の土地に移し替えたり、永大供養を他院に頼み墓そのものを処分するケースも増えています。
散骨や樹木葬も選ばれていますが、お骨は残したいと考える人も多いようですね。
そこで、納骨堂は需要が高いのですが、納骨堂にはそれぞれ規約があります。
費用や先々の維持費に関することや、供養の作法に関することなどです。
契約した際には、あらかじめ規約の内容を確認することが大切ですね。
室内ですので、お参りするのに雨風にさらされる心配もなく、お墓のように手入れもいりません。
しかし、大切な家族が眠る神聖な場所です。
時々は訪れ、お線香を上げ供養してください。
近年、派手で形式的な葬儀が敬遠され、家族葬というコンパクトで厳かな葬儀形態が増えてきました。
家族葬専門の葬儀会社も増えましたね。
形はどうあれ、弔う意識は同じです。
まごころをこめ供養しましょう。
葬儀も墓も盛大でなくても、亡くなった人を偲ぶ気持ちを大切にしてくださいね。

納骨堂サイト

屋内の納骨室なので季節や天候に左右されないお参りが可能となっております。

納骨堂

新着情報

◎2017/10/4

納骨堂に預けられる期間
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「納骨」
に関連するツイート
Twitter

RT @bouheitai1958: 野党各党で「魂魄之塔」参拝とのこと。「魂魄之塔」は沖縄戦直後、旧真和志村民が野ざらしだった沖縄戦犠牲者の遺体を収容・納骨した地。大部分の遺体はまだ白骨化せず、頭髪や皮膚が残っていた。「魂魄之塔」の命名と碑の歌は翁長知事の父・翁長助静氏による…

Twitter沖縄県知事選もタマキ☆治外法権で危険対立の外国軍新基地より交易観光エコで誇れる豊かさ残しゃわりん♪@showering00

返信 リツイート 5分前

転生する時近所にあった納骨堂の様な感じの石段を登った場所に、光る人のワクみたいなのが並んで現れて、そこにそうする事が決まってたかのように寝そべると唐突にナレーションで自分達こそ悪しき者達と告げられ。 転生後(姿変わる)に確認し合ってると一人余計に増えててそれに自分しか気付いてない。

母の納骨決まりました。 goo.gl/FJTiaw

父の実家から荷物が届いた。クール便…ん?とうきび12本。父の実家は農家なので稲や野菜、苗木、イチゴなど作っていて、いつも彼岸のお墓参りに行った時に色々もらってきてた。今年はとうきびの実が入りすぎたようで1週間前に送ってきた。中には先日の父の納骨式の時の写真も入っていた。ありがたい。 pic.twitter.com/dvOPDy7pV5

Twitternaga-P🌟ながぴー。@認知症要介護5母介護🥕🌵💜@nagaPchan

返信 リツイート 5:17

昆石材店 納骨のお手伝い【盛岡市北山・東禅寺】 - 昆石材店のふわふわ日記 blog.livedoor.jp/ishiyakon/arch… #岩手県 #石材店 #お墓 #墓石

Twitterファイブストーン@5stonegroup

返信 リツイート 5:00

以下のスポットが開放されました ラスニテ納骨廟 轟咆洞 戦練の社 悼まれぬ者の葬室 #DDON

TwitterDDONリセット通知@TbDdon

返信 リツイート1 5:00

RT @pourichkevitch: チェコ映画の巨匠シュヴァンクマイエルの『コストニツェ(納骨堂)』という短編映画を観てから、ずっとプラハの東クトナー・ホラにある墓地教会を訪れてみたかった。教会はとても小さいが内部は四万人もの僧侶の本物の骨によって幻想的に装飾され、乾いた骨…

返信先:@kuroiringo44 任せて!!!!!納骨は得意です!!!!!!!

Twitterまいさん🍆_| ̄|..(( ○゛@mai_hrmt

返信 リツイート 2:56

あと納骨のときに墓の前で団子を食べる謎の風習もあるな。。。 味がなくて美味しくないから最後は余った団子の擦り付け合いが始まる。 若いんだからという理由で食べさせられて口の水分持っていかれてカラッカラになってた。 あの風習他にもあるんかな?

Twitterパンケーキのふとん@pancake0085

返信 リツイート 2:41

すごーく個人的なことだけど、俺が仮に亡くなったとして、納骨したやつを俺のTwitterにあげて欲しくはないな〜 むしろ骨見て嬉しい人なんているの( -ω- `)フッ

Twitter蓮蹴@ギックリ腰ほぼ完治!@entnet96

返信 リツイート 1:56