納骨堂について学ぶ

納骨堂が今注目されている理由

納骨堂が今注目されている理由 お葬式も色んな形が出てきていますが、あえて一般家庭が行うようになってきたのが、 家族葬です。
核家族化という事もあり、だんだんと一般葬儀をしなくなってきている傾向があります。
さらに、費用もかけたくないという事からそういったコンパクト葬儀となってきているのでしょう。
その後のお墓にも変化が出てきています。
昔はお墓を買っておけば、安心していましたが、最近ではお墓を買ったはいいけど通いきれないという事で、 遠くの墓地よりも近くのお寺の納骨堂が注目されています。
特に都心では、納骨堂が人気です。
その背景には、土地がないという事と管理費用がかかる、また近くなので安心という面です。
若いうちは足腰も丈夫ですから平気ですが、年老いた際にはお墓参りが出来ないという罪悪感に かられてしまいます。
最近ではインターネットお墓参りというものもありますが、それよりも実際に墓前に手を合わせたい という事から、納骨堂を利用する人が増えています。
また、核家族化が進んでいますので、のちのちお墓を持っていても後継者がいないという点と、 子供のいない夫婦や独身の人がこういった納骨堂を選びます。
何回忌かすんだら、合祀にして合同供養をしてくれるという点から、死んだ後も安心だからです。

納骨堂の規約は契約時に確認を

現代ではお墓を持たず、納骨堂へとお骨を預けるケースが増えています。
都会では高層ビルの納骨堂があるようですね。
IDカードを使用し、遺族が供養に訪れる姿をテレビで観たことがあります。
お墓を建ててもその管理や手入れができないからと、別の土地に移し替えたり、永大供養を他院に頼み墓そのものを処分するケースも増えています。
散骨や樹木葬も選ばれていますが、お骨は残したいと考える人も多いようですね。
そこで、納骨堂は需要が高いのですが、納骨堂にはそれぞれ規約があります。
費用や先々の維持費に関することや、供養の作法に関することなどです。
契約した際には、あらかじめ規約の内容を確認することが大切ですね。
室内ですので、お参りするのに雨風にさらされる心配もなく、お墓のように手入れもいりません。
しかし、大切な家族が眠る神聖な場所です。
時々は訪れ、お線香を上げ供養してください。
近年、派手で形式的な葬儀が敬遠され、家族葬というコンパクトで厳かな葬儀形態が増えてきました。
家族葬専門の葬儀会社も増えましたね。
形はどうあれ、弔う意識は同じです。
まごころをこめ供養しましょう。
葬儀も墓も盛大でなくても、亡くなった人を偲ぶ気持ちを大切にしてくださいね。

納骨堂サイト

屋内の納骨室なので季節や天候に左右されないお参りが可能となっております。

納骨堂

新着情報

◎2017/10/4

納骨堂に預けられる期間
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「納骨」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@jgirlmustgoon きっと 納骨したらぐっ!と来るものなんですかね? ありがとう!いってきます!? いやいや ただいまですかね(*^_^*)

返信先:@Dobashou 納骨が済めば実感わきますかね?(苦笑 いってきます!

ハナの法要と葬儀と納骨 終わりました

返信先:@runaxrunrun 納骨があるから、行けない((T_T))

Twitter邪悪なプーさん@「松本、いませんか」@Xs1x9JAm7iekDLJ

返信 リツイート 16分前

納骨をロシアにするか日本にするか問題とか、その辺は流石に関われないしな……。

返信先:@N6yVp もう納骨されてる

返信先:@runba_saitou BOだったらEM以外だとロスギルの納骨堂?てとこがよかったよ!レベル85くらいの戦甲系がいっぱいいるとこ

12/14 7:00〜 【お勤め】 仏説無量寿経 巻下 (現代語訳・繰読) 冬の納骨は寒い❄️ 骨まで冷えますね。 お参りの方も風邪ひいちゃいます。 北の方の地域とか、どうしてるのかなぁ。 なんまんだぶ

Twitter浄土真宗本願寺派 西覚寺@お朝事気のまま徒然記録@saikakujidiary

返信 リツイート 32分前

モダン仏壇半端ないな…!!サーファーのボードみたいになってるのあるぞ(´°д°`)エアブラシ塗装がそう感じるだけ?背の高いのって家でも立ったまま読経するの?納骨堂では立ったままするけど、なんか落ち着かないなぁ

返信先:@mituokabun そうね、奥さんフォローは次男がするでしょう(*^^*) 同居じゃないし、ちょっと離れてるからもうお任せ(*´꒳`*) 納骨に長野に行くので、その後1泊するみたい。 私たちは程よい距離にいられたらと思います💕 BUNちゃんは大丈夫? お義母さんの事もあるし。 ひとりで抱え込まないでね。