納骨堂について学ぶ

納骨堂は天候に左右されず

納骨堂は天候に左右されず 近年では自宅から遠く離れたお墓に遺骨を納めるのではなく納骨堂に安置される人が多くなってきています。
お墓を建てる時には墓石代はもちろんですが、その場所の使用料も経済的に大きな負担となります。
そして、その管理も気持ちの負担となったりするのです。
そうなると、お墓に比べて費用の事や、物理的に遠くないことでいつでもお参りに行けるような所にある納骨堂を利用することになります。
誰もが行きやすい場所にあることが多いのでとても便利なのです。
それが都会にある場合には内部はバリアフリーになっていたり、冷暖房が完備されていたりと、天候なども気にすることなく行けるのです。
特に移動に時間がかかる所や、体が不都合になった場合などはお参りはしたいのだが天候により足元が悪くなり、なかなか行くことができないような場所にお墓がある所もあります。
その点からもより、亡くなった人といつでも会えて、話し合いができるような近い場所ということもたくさんの人に支持されているのです。

納骨堂の法要について

法事、法要とは故人の冥福を祈って、供養をする行事を言います。
意味としては現代ではほぼ同意とされていますが、昔は法事というのは供養の他に全ての仏教行事を指すもので、法要は追善供養のみのことを差しています。
ただ法事は追善供養に会食を含めたものという意味で捉えることもあります。
納骨堂における法事や法要はお葬式とは異なる部分も出てきます。
例えば服装に関してですが家や地域、また回忌によっても変わってくるので親族の間でも確認をしておく必要があります。
また光沢の強いものは避けたほうがいいと思います。
三回忌までは喪服を着用することが多く、それから平服にするのが一般的とされます。
派手な衣装は避け、地味な服を選びます。
納骨堂によって年忌法要を回忌毎に行ったり、月一回で合同供養を行ったりと違いがあります。
個別で受ける際は事前に納骨堂に連絡を入れてることで受け付けてくれます。
管理料金とは別に、別途料金がかかりますので事前に確認しておきます。

新着情報

◎2017/10/4

納骨堂に預けられる期間
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「法要」
に関連するツイート
Twitter

昔は宗教の話はNGと言われ、うちもそういわれて育ってきたけど、世代交代というのか訃報を聞く機会が多くなると、失礼なことはしたくないので信仰は主張してほしいと思うこの頃 こないだ法要でうちがぼっち信仰なのをしらないから、うちの信仰をボロクソ言われて切なかったよ

【玉川に鮎つり来るやひがんかな】彼岸は仏事(法要や墓参り)の時であるから、殺生はしないものなのに、といった軽いおかしみ。玉川は歳三には身近な風景であるが、和歌では古来の名所(歌枕)でもあった。

あああああああ 今年の新潟酒の陣が四十九日法要で行けないとか終わった

Twitter◎苦労男 @50代へGO@ke2o960105

返信 リツイート 32分前

祖父の十七年の法要があるから帰れ――という母からの手紙で、私は二タ月(ふたつき)振りぐらいで小田原の家へ帰った。

Twitter牧野信一「地球儀」bot@chikyuu_gi

返信 リツイート 36分前

未だ浄戒を具足することを得ざるより以還檀主の法会に預からじ。(戒律を完全に守り身につけることができるまでは、法要に出て施主からお布施をいただくことはしない)

Twitter伝教大師最澄 bot@bot41542985

返信 リツイート 52分前

アメブロを更新しました。 『昨日の虎哲:哲兄ちゃんの月命日法要#虎哲 #こてつ ameblo.jp/kotetsupapa/en…

先週末、祖母の四十九日法要で九州に行っていて、平昌1周年お祝いは出来なかった~😭ちなみに平昌金メダル記念日の17日は次男のお誕生日なのだけど、2年連続で一緒にいてあげられなかったなぁ💓(ごめんよ😢)

「フェノロサが仏教の戒律を授けられた際の文書…戒律を授けられた際の資料が見つかったのは初めて」 「源信が始めた法要の手順を書いた文書は、14世紀ごろに書き写されたもので、源信の法要を伝えるものとしては最も古い可能性」 「資料の一部は、来月2日から大津市歴史博物館で公開」

RT @chitasikoku88: 来年平成31年2月24日(日)に知多四国43番岩屋寺で知多四国開創210年結願法要並びに結縁大護摩祈祷が執り行なわれます。この一年皆様に奉納して頂いた護摩木を焚いて所願成就のお祈りを致します。開創210年の最終記念事業となります。ぜひご参加…

『太閤殿下にはお墓すらござりません。大御所は豊国大明神を打ち壊しました。その事を上様に思い出して頂かんが為、あえて妙心寺の法要を営んだと、斯様にお心得なされませ』 (北政所(高台院)=草笛光子【葵徳川三代】)

Twitter大河ドラマ 名言・セリフbot@taiga_D_bot

返信 リツイート 昨日 23:58